□2019/04/13 (Sat)  - 4-2

どうも最近脳がアレなのか、1週間分の総合的な雑記を書こうとすると
文章が取っ散らかった挙句、書いて、直して、消して…… 書かずにフィニッシュ!
してしまう傾向にあってよろしくありません。
文章力の低下を食い止めるためにも逃亡は避けねばなりませんので、
今後は、少し前までの雑記で活躍していた(?)特定のネタに関する文章に
見出しをつけて項目を分ける手法でやっていきたいと思います。
これで書けるはず(希望)

先週書けなかった分もここにまとめようかと思いましたが、
自分用の備忘録として使う際に日付のずれが生じないよう
先週分に追記しておきます。


[新紙幣]
地元に縁のある人物が肖像画に選ばれてちょっと嬉しい。
色やデザインで視認性を高め、判別しやすくしている点などは
良いと思うのですが、個人的には額面の表記は
漢数字がメインのほうが好きです。


[ハッピーバース]
ランディバース(?)
誰のバースなデイかと申しますと爆子さんのです。
リアル誕生の日 = 初出(=2000年何月何日か/初期はこちらを記載)ではなく、
設定上の誕生日。
おそらく1回くらいしか言ったことがないので
誰も覚えていないと思いますが4月11日です。

この日を誕生日に選んだのには2つの理由があり、
そのうちの1つは、爆子さんの(設定上の)バイト先で
名前の由来にもなっているゲーセンがある年のこの日に潰れたからです(爆)

というか、(爆) とか10年くらいぶりに書いたな!

そして何故今そんなことを思い出したのかといえば、
先日、そのゲーセンが潰れた日に撮った写真が出てきたからという
ただそれだけの話。
撮影日の日付は15年前のものでした(遠い目)

来年は爆子さん20周年です。
年はとりたくないものです。


[ブラックホール]
ブラックホール撮影成功。
宇宙やばい。
今、 「撮影成功」 と入力したら 「撮影性交」 と変換されました。
辞書やばい。

会見で記者が 「ブラックホールの撮影成功によって一般の人にプラスがあるか?」と
質問していましたが、一般の隅の隅にいる自分のような人間にも
「今描いているとある漫画のとあるシーンの背景に描写する際の参考になる」
といったプラスの影響が出てきてしまうあたりに宇宙の懐の広さを感じます。
宇宙やばい。


[経過報告]
そんなわけで、何故かブラックホールも描かれるバトルファック漫画の
リメイク作業は地道に進めておりますが、
諸々の事情により予定よりも大幅に遅れております。
お待たせしてしまい誠に申し訳ございません。

純粋な作業の遅れから完成の目処が立たないといった状況ではなく、
自分自身がどこを完成とするか、何を以って終わりとするかを
決定できずにいると言ったほうが正しいかもしれません。
望まない形で他者の手が入る結果となってしまった過去作を払拭すべく
リメイクに踏み切ったという経緯から、
自身で納得のいかないものを再び世に出すことだけはしたくない、
してはならないと考えておりますので、
今しばらくお時間を頂戴できればと存じます。


といった感じで、まだまだ闘いは続きます。
4月を無事に乗り越えたい。





 □2019/04/06 (Sat)  - 4-1

4月のアレとか平成の次のアレとか書くべきネタはあるものの、
少々取り込み中で文章をまとめる時間が取れそうもないため
とりあえず枠だけ確保。

後日余裕があれば追記させていただきます。


-以下追記-


[エイプリルなんとか]
最近は企業が力を入れたネタを用意する日になりつつあるので
個人でひっそりとやってきた身としては肩身が狭くなる一方Death。

今年も、忘れていたわけでもネタを用意していなかったわけでも
ないのですが、前日になってよく調べると、
メインで使おうと思っていたネタ(ある学術的な用語)が
使い難い状況になっていたり、
当日に代替ででっちあげたネタ(新元号絡み)が
ネタかぶりを起こしていたりと例年以上のグダグダっぷり。
圧倒的な準備不足のため、無理に決行しても
醜態を露呈するだけとの判断から断念いたしました。
申し訳ございませんでした。

時間の都合で、見る側としてエイプリルフールのネタを
楽しめたのもガルパのものくらいでした。
パンの聖女(沙綾)かわいい。
自ら 「大悪党」 の文字を掲げるのは ギース・ハワード と 丸山彩 だけ!


[新元号]
令和。
個人的に文字の並びも音にした時の響きも美しくて良いと思いました。
そして、昭和に魂を引かれたオールドタイプなので、
「令和○年」 と口にした時に "和(わ)" の音の後に "○年" が
並ぶこの感じが懐かしく、なんとなく落ち着きます。

あと "令" が 「命令」 の "令" で云々、
「冷たい」 イメージで云々と言っている人がいたようですが、
そんなことを言ったら 「令嬢」 が
そっち方面の性的嗜好を持ってる人たちにとって
とてつもなくエロい言葉・存在になってしまってそれはもう大喜びなわけですよ。

敬語・丁寧語で罵ってくれそうなので、わたくしも良いと思いますわ。


[メガドラミニ]
収録タイトル第一弾の発表を見ましたが、
手堅いチョイスの中にも光るものがあり、
思っていたよりも "本気" さを感じました。
自分が購入するかは置いておいて、
現時点で有りか無しかで言えば有りだと思います。
実機やソフトを持っていない人ならば、
「バンパイアキラー」 と 「コミックスゾーン」 だけで
元が取れます。

そしてサードパーティー製のソフトも収録されるとなると
ウルフチーム・テレネット枠が1本ありそうな気がしています。
で、おそらく美少女横スクロールアクション枠もあって、
その候補が 「アリシアドラグーン」、「魔物ハンター妖子」、
「エル・ヴィエント」 であることは明白です。(希望的観測)

これはアネットさんがきてしまうのでは? (たぶんきません)

まぁ、ウルフ枠があっても 「グラナダ」 でしょうな。





 □2019/03/30 (Sat)  - 3-5

3月ももう終わりです。
そして平成も残り1ヶ月です。
早い。
色々な意味で背水の陣と言いますか、割と切羽詰っておりますが、
来月こそはみなさまに良いお知らせができるようペースを上げて頑張ります。

今期は観ていた作品数が少なかったのと
バンドリのキャラが殿堂入りで対象外のため、
ナイスキャラクター賞(独断と偏見)の候補者がかなり限られるのですが、
緑髪、ショートカット、つり目、声がエロい、裏あり清楚、慇懃無礼系敬語キャラ、と
自分の愛好属性的に限りなく満点に近い得点を叩き出してくれた
ガーリー・エアフォースのファントム子ちゃんに贈呈いたします。
アニメ化された部分以降の展開も気になるので
機会があれば原作も読んでみたいと思います。


[今週のバンドリアニメ2期]

・1期と同じくウィニングラン的な最終話であろうという安心感
・沙綾の"ぐっ"ポーズかわいい
・たくさんあるお菓子(8割チョココロネ)
・カメラ撮影映像と楽屋の会話、キャラの個性や関係性が出ていて良い
・地下ライブハウスにありがちな通路の狭さとミッシェルのでかさの対比がリアル
・りみりんの"じーっ"がかわいすぎた
・映像的に限りなく男子禁制に近いバンドリ界でキャラクターの父親は画面に出られる法則がここでも
 (果物屋兼ギャラクシーオーナー兼マスキング父)
・円陣のシーンとても良い
・セットリスト破りに即対応するポピパメンバーに成長と結束の固さを感じる
・ステージのメッセージ寄せ書きが素敵(はぐみのが好き)
・こころちゃんのCG気合い入れすぎでしょう
・歌って踊っているのを見ると彩ちゃんがアイドルだったことを思い出す
・蘭が「いいね」って言った
・友希那さん、ポピパのための歌作りすぎじゃないですかね
・いいライブだった(Dreamers Go)、からのアンコール(キズナミュージック)で完璧なエンディングでした
・チュチュはかわいい系ヒールポジションに落ち着きそうで何より
・最後のチュチュの台詞に対する反応で沙綾だけ本気の曇り顔をしていたところがキャラを良く表している
・今週のGood沙綾ポイント全部ですが強いて言うならエンディング一枚絵の有咲とのアイコンタクト沙綾です

というわけで、3ヶ月続いたこのコーナー(?)も本日で終了です。
全編通して期待していた以上のものを見ることができ、
作品やキャラクターに対する思い入れも一層深いものになりました。
3期の開始が来年に延びているのが少し残念ではありますが、
これもまた生きる理由となるので楽しみに待ちたいと思います。





 □2019/03/23 (Sat)  - 3-4

イチロー選手の引退後の姿が全く想像できなくて今後の動向が気になります。
こんばんは、ひヴぃきです。

暖かくなったかと思いきや、ここ数日朝晩は寒いですな。
こたつを撤去しなくて正解でした。
そろそろ年に2回(春秋)のバイクシーズンの片割れに突入、
今年こそは頭を空にして気持ちよく走れると思っていましたが、
自由を手に入れるにはもう少し時間がかかりそうです。
ここはぐっと堪えて目の前のことに全力を尽くしたいと思います。

俺、秋になったら旅に出るんだ……(=w=


[今週のバンドリアニメ2期]

・掛け声が合っただけで安心する
・コロッケタイム……
・ボディタッチすばらしい(1回目: 沙綾香澄)
・あこちゃんかわいい
・ボディタッチすばらしい(2回目: 沙綾有咲)
・おたえ頑張った
・チュチュは気の毒
・マスキングさんただのいい人すぎる
・これはご近所迷惑事案(戸山邸)
・ボディタッチすばらしい(3回目: 香澄有咲)
・まりなさんの出番は見逃さない
・CHiSPAから沙綾へのドラムスティックプレゼントで涙腺に大ダメージ
・新衣装の沙綾のショートグローブ良いですね
・香澄が神々しい、これは文句なしの星のカリスマ
・曲も香澄の歌も演奏の映像も完璧でした(Returns)
・来週は全バンド新曲ライブシーンがありそうで楽しみ
・今週のGood沙綾ポイントはナツとの会話とはしゃいでいたシーン全部です


ガルパの2周年イベストも良いものでございました。
セットリスト決め時の演出が大好きです。
そして、フェスは新規星4が8枚(被り含めて9枚)とありえない当たりっぷりでした。
自分の運からするとあきらかにおかしいので
そのうち怪我でもするのだろうと思っています。

ちなみに2周年時(15日メンテ前時点)のランクは246、EXフルコンは135/168でした。
今年はレベル28曲フルコンの壁を越えられるようよう頑張りたい。





 □2019/03/16 (Sat)  - 3-3

遅くなりました。

一つ前の記事にあるガルパ2周年イラストについてですが、
モザイクアートの一部になるという意味では完全に失敗(主に構図の選択)でした。
そう、公式サイトで拡大して見てもつぶれてしまって何がなにやらなのDeath。
用途を知っていればもっと視認性の高い構図を選択していたのですが、
まぁ、過ぎたことはしかたがないわけで
なんとか皆さまに見ていただく方法はないかと考えました。
そして、秋葉原駅などに掲出してあるらしいでかいパネルならば
イラスト1枚のサイズもそれなりなので視認できるかもしれない、
そいつの写真を撮ってくればええじゃないか(not 富士急ハイランド)という
結論に至ったのです。

で、おそらく行くのは5、6年ぶりとなる秋葉原に向けて
意気揚々と出発したわけなのですが、
程なくして 目から血が出ている ことに気が付き、
大事をとって緊急帰投いたしました(=w=;
任務失敗です。申し訳ございません。
(眼球ではなかったので目は大丈夫です)

更にリベンジで2周年当日用に描いていた絵も結局間に合わず。

ダメな時は何をやってもダメ。



いまだに途中なので塗り終わったら差し替えとサイトの更新をいたします。
TSUCHINOKOのことも忘れてはいませんが、こちらはもうしばらくお待ちください。


[今週のバンドリアニメ2期]

・蔵での会話の重い空気がリアル(ポピパ側の声や目線)で心臓に悪い
・沙綾の顔(泣きそう)が映る度にダメージ
・有咲のばあちゃんが元気そうでなにより
・有咲とレイヤさん知り合いではなかった
・思ってたのと違う(スタビ)
・でも悪くない(回想用)
・クライブの時のりみりんの髪型が好きです
・文化祭沙綾良い
・オーナー!
・良い回想だった
・スマホのメッセージで悪い予感がしている沙綾の表情で大ダメージ
・そして良い新曲
・先週に引き続きメンバーの成長を感じる(親戚のおっさん目線)
・特に有咲とりみりんの成長が著しい、現状ポピパで一番強いのはりみりんだと思う
・そして沙綾が一番弱いと思う
・優しさゆえの弱さなのでそこも良い
・極限まで悪い言葉を使って言えば「面倒な性格」と言えるかもしれないが気持ちはわかるし
 そういったキャラクターだからこそ好きになったし
 つまり何が言いたいかというと沙綾かわいい
・全編通して表情が良い回でした、泣き顔すばらしい
・今週のGood沙綾ポイントは満場一致(?)でおたえ行かないで
・Jumpin'とコロネりみりん見守り沙綾帰ってきたので一週間頑張ります






new▽/△old
□ script by az*