□2018/12/08 (Sat)  - 12-2

寒すぎず暖かすぎずのバイク(いじり)日和だったので
気分転換にザッパーさんを触っていたら日が暮れていたでござる。
好きな絵を描いている時でさえ邪念が入るようになってしまった今、
真の意味で無心になれるのは機械いじりをしている時だけです。
特にボルトを一本一本磨いたり、オイルクーラーのフィンを起こしたりといった、
頭を使わずに指先を動かす作業をしている時の無意識下の修行感は格別です。
完全に「禅」です。
禅は良い。
みんなも禅をしよう。

あと、機械いじりの後の摩擦とケミカルで指紋が薄くなった指でリズムゲーをやると
スライドが切れにくいことがわかりました。
みんなも指紋を消そう。(駄目)





 □2018/12/01 (Sat)  - 12-1

12月です。
こたつを配備して冬季の戦闘準備を整えました。
早速寝落ちして風邪をひいたようなひいていないような微妙な感じです。
喉が痛い。

バトルファック漫画のリメイクは日々進めていますが、
リメイクとはいえ全編加筆修正(というかほぼ描き直し) + カラー化なので作業量も多く、
完成は、何かの間違いで全てがうまくいっても年内ギリギリ、
普通にいっても1月の中旬頃になるかと思います。
そして、普通にいかない可能性も十分に考えられるので、
現状ではあくまでも"未定"ということにさせてください。

一応、販売予定サイト(FANZA様)でのサークル登録だけは済ませました。
(作品が登録されるまでは非公開になると思われます)
色々あって、色々考えて、いわゆるサークル名を冠しての
個人制作活動を始めるまでに20年の時間を要しました。
最近(でもないか)は、「Web上で絵を描き始めました!」 から、
即、「サークル活動・同人活動始めました!」 という人が大半なので
我ながら希少種だと思います。
今回このタイミングで始めるに至った要因を考えると、
20年越しのその決断すら自分の中で喜ばしいことであるとは言えませんが、
やるからには、みなさまに楽しんでいただけるよう精一杯頑張りますので、
今後とも宜しくお願いいたします。

作品の予告などの準備が整いましたら、
また改めてお知らせをさせていただきますので
もうしばらくお待ちください。





 □2018/11/24 (Sat)  - 11-4

つくば万博と花博の頃はテレホンカードブーム(?)で
イベントのグッズやお土産物といえばテレカ。
万博に行った親戚等からのお土産も9割テレカ。
結果、万博のテレカが短期間に複数手に入り、
カードゲームのノーマルカード並にかぶりが発生していた記憶があります。
7年後の万博でテレカは売られているのか。
そもそも今でもああいったイベントのグッズとしてテレカが作られているのか。
気になります。

というわけで、こんばんは。
ひヴぃきです。
ビッ○カメラのポイントカードが愛知万博仕様なので(その頃に作った)、
見るたびに年月の経過を思い知らされてダメージを受けます。
どうにかしてください。
あと、愛知万博のマスコットキャラクターを見ると
ハイドライド3のフィールド(食人樹と樹木の精)を思い出します。
どうにかしてください。

ガルパのポピパイベントストーリーと新曲、いつもながら良きものでございました。
新しい星4沙綾が実装されたような気がしますが、
私のデッキにはいないのできっと気のせいです。





 □2018/11/17 (Sat)  - 11-3

晩飯で食べたスーパーの惣菜コロッケの油がいけなかったのか、
胃がやられてうずくまっておりましたがなんとか復活。
まだ少しキモチワルイ(=w=;

夏前に、リズムゲーム武者修行として始め、
ガルパとともに日課となっていた 「ときめきアイドル」 の
サービス終了が決定したということで、結構ダメージを受けています。
キャラや楽曲が良かっただけに、ソーシャルゲームという媒体の
性質上の理由で早期に終わりを迎えてしまうことは本当に残念です。
せつなさ炸裂(別のゲーム)です。

たしかに、ここ最近の更新やイベントの告知の様子を見ていて予感はありましたし、
発表の前日に友人とゲームの話しをしている時に、
「そのうちサービスが終了しそうで、ナビメンバーにしているいずみちゃんが
無邪気に話しかけてくるのを見ていると切なくなる」
とか言ったりしていましたが、現実になるのが早すぎる……

もともとキャラクターに思い入れを抱きやすいタイプの人間でしたが、
長く公私でキャラクターコンテンツに関わることでその傾向が強まり、
特にここ数年は個人的にその方面で色々あったので、
キャラクターをつくる人たちや、
キャラクターそのもの(に感情や意思があると仮定した時)の気持ちについて
深く考えるようになりました。
事情があるのは重々承知していますが、コンテンツを育てていく際、
キャラクターを扱う側の人たち(現場でつくる人たちではなく、管理、判断をする立場の人)には、
もう少しだけでも "個としてのキャラクター" を大事にするよう努めていただきたいと、
そう願うばかりです。

今回はオフライン版の配信が決まっているということで、
完全消滅とならないのが救いですが、時間が止まった場所に
あのキャラクターたちが閉じ込められるのは、やはり勿体無いと感じてしまいます。
今後何かしらのかたちで活躍の場があるようにと願わずにはいられません。

ちなみに個人的には春子さんと立川姉妹が好きです。
夏海ちゃんのライブ中ボイスの 「ドンドコドン」 と 「バーニング」 も好きです。
というか、みんな好きです。
水着イベントのサーバ落ちも今となっては良い思い出。
いずみちゃんが 「いずみのおかげでグラディウスの新作が出たデス」 と
したり顔で言い放つ未来が見たかったdeath。





 □2018/11/10 (Sat)  - 11-2

今週はこれといって書くような出来事もなく。
諸々の作業は変わらず地道に進めていますが、予定よりもかなり遅れているので
ギアを上げていきたいところです。






new▽/△old
□ script by az*